理学療法

理学療法

障害(病気・ケガ・寝たきり等)によって身体が不自由となった方々に対し、身体と心の両面から機能回復・維持を図る医療の一つです。実際には患者様の状態を調べて全体像(身体機能・心理面・リスク等)をつかみ、適切な治療・目標を設定後、リハビリテーションを進めていきます。治療内容は各種運動療法、物理療法、日常生活動作練習を行っております。

【対象】
運動器疾患・脳血管疾患・呼吸器疾患等

【施設基準】
運動器リハビリテーションⅡ、脳血管疾患等リハビリテーションⅢ、呼吸器リハビリテーションⅠ

pt003 pt002 pt001

トレッドミル・エルゴメーター・その他トレーニング器具等取りそろえています。

物理療法

reha14s

温熱療法・電気療法・牽引療法などで痛みの軽減や循環機能の改善を目指します。

【設備】
牽引機(頸椎牽引・腰椎牽引) 
電気治療器(干渉波治療器)  
温熱療法器(マイクロ波治療器 ホットパック) 
メドマー